食虫植物観察日記

アクセスカウンタ

zoom RSS P.leptoceras

<<   作成日時 : 2008/08/26 23:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 一昨日で「北京オリンピック」も終わってしましたが、日本が取ったメダルの数は開催前の予想よりも少なかったですね。水泳や陸上の400Mリレーは感動しましたが、男子柔道、サッカー、野球は全然ダメでした。バレーボールは男子も女子も世界の壁はまだまだ厚そうです。

 フェンシングで銀メダルを取ったのは驚きましたが、今大会は女子が予想以上の活躍をしてメダルを勝ち取ってくれたおかげで、何とか面目が保てたと言う感じがします。いつの時代も女性は強いですね。f(^ー^;

 マラソンでは男子も女子も開催日直前になって有力選手が棄権すると言う大波乱がありましたが、これはいくら何でも情けないと思います。どんなスポーツでも怪我はつきものですが、日本陸連はもっと早く怪我の状況などを把握していなかったのでしょうかね?。補欠も登録していなかったようですし、これは今後も大きな問題に発展しそうですね。直前の棄権なんて出場選手が惨めですし、もっとしっかりしてもらいたいです。


 高山性ムシトリスミレの仲間の「P.leptoceras(ピンギィキュラ レプトセラス)」です。自生地はスイスのアルプス山脈などで、標高が2千メートルくらいある場所に生えているそうなのですが、意外にも暑さに強いようです。
 もっとも産地によって違うと思いますし、たまたま栽培しているのが暑さに強いタイプなのかもしれませんが、梅雨明け後の直射日光に長時間当てないようにして、通気を良くしておけば「無冷房」でも夏を越せます。同じ高山性ムシトリスミレの仲間である「P.grandiflora(ピンギィキュラ グランディフロラ)」にも暑さに強いタイプがありますが、おそらくこれと同じタイプなのでしょう。

 高山性ムシトリスミレには花も綺麗な品種が多いので、色々と栽培したいのですが、無冷房での夏の管理が難しいので、どうしても栽培するのをためらってしまいます。誰か夏の管理が簡単な高山性ムシトリスミレをたくさん作ってくれないでしょうかね?。f(^ー^;

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
P.leptoceras 食虫植物観察日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる