食虫植物観察日記

アクセスカウンタ

zoom RSS P.medusiana x moctezumae

<<   作成日時 : 2008/10/15 23:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 ブログを1ヶ月以上も更新をしていませんが、すでに10月も半ばになってしまいました。「光陰矢のごとし」とは良く言ったものです。本当に月日の経つのは早いですね。f(^ー^;

 昨日は一日中、雨降りでしたが、今日は朝から良い天気になりました。さすがに朝晩は冷えますが、晴れた日の日中はまだ何とか半袖でも過ごせます。今週くらいから日中の気温もだんだんと下がってくると思いますが、このくらいの陽気が一番過ごしやすいです。夏バテ気味だった食虫植物もすっかり元気を取り戻して、とても元気に生長しています。人も植物も同じですね。(^.^)


 9月になってようやくメキシコ産ムシトリスミレの「P.medusiana x moctezumae」が生長を始めました。
すでに他の品種は花がとっくに咲いて成長を続けていますが、今頃生長を始めるとはなかなかのお寝坊さんです。
 P.medusianaが交配されているので、腐るのが怖くて夏もほとんど水を与えていませんでしたが何とか暑い夏を無事に過ごしてくれました。今は成長期に入りましたので、栽培土が乾ききったら少しだけ水を与えていますが、それでも水やりのタイミングがなかなか難しいです。
こう言う気むずかしい品種ですが、花が咲いてくれると嬉しいものですね。(^.^)

■P.medusiana x moctezumae
  (ピンギィキュラ メデューシアナ x モクテズマエ)

画像


交配親はどちらも細長い捕虫葉ですので、この交配種の捕虫葉も細長い形をしています。
どちらに似ているかと言うとP.moctezumaeの方に似ているかな?。f(^ー^;

P.medusiana x moctezumaeの花です。

画像


花はP.medusianaの花に似ています。
花期も長く、9月20日頃に咲き出して10月8日くらいまで咲き続けていました。
花が長い間咲き続けてくれると言うのは、なかなか花など見られない忙しい人にとっては嬉しいことですよね。(^.^)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
P.medusiana x moctezumae 食虫植物観察日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる