食虫植物観察日記

アクセスカウンタ

zoom RSS チューリップ

<<   作成日時 : 2009/03/04 23:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 2月も足早に過ぎて、もう3月になってしまいましたが、昨日はひな祭りでしたので、自宅でひな壇を飾ってお祝いした人もいるでしょう。ひな祭りと言っても休日ではないので嬉しくはありませんが、ひな祭りも立派なお祝い行事なのに、どうして休日にならないのでしょうね。女の子限定行事だからなのかな?。いつか休みにしてくれると3月も休日が増えて嬉しいのですけれどもね。f(^ー^;

 ひな祭りも終わり、明日は啓蟄ですが、言われてみると外では虫達をちらほら見かけるようになりました。今年の2月は全国的に暖かい日が多く、例年よりも暖冬で雪も少なかったようですが、確かに冬なのに夏日を記録した地域もあり、ちょっと異常ですよね。その反動なのか、先週に続いて今週も雨か曇りの日が多く、肌寒い日が続いています。今日は夕方には晴れてくれましたが、日中は曇り時々晴れと言う何ともパッとしない天気でした。3月下旬から4月にかけて菜の花が咲く頃に降る長雨を菜種梅雨なんて言いますが、今がまさに菜種梅雨みたいな感じですよ。どうも季節が1ヶ月ほどずれてしまっている感じがしますが、この分だと今年は桜の開花が例年よりも早いかもしれませんね。(^.^)

 明日からいよいよWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)の第1ラウンドが始まりますね。本番前の強化試合を見ていると先発投手陣に少し不安があるように思えますが、そこはプロですから大丈夫でしょう。北京オリンピックのこともありますので、まずは第1ラウンドで勝ち残って、是非ともアメリカに行って欲しいですよね。テレビ中継を見て、しっかり応援したいと思います。!(^^)!


 先月末から食虫植物も植え替えを始めましたが、屋外に置いてあるドロセラ、ハエトリソウ、サラセニアなど、一部の品種は目覚めつつありますが、まだ全体的には休眠中と言った感じです。休んでいる間にさっさと植え替えを済ましてしまわないといけませんが、今週末もあまり天気がパッとしないようで作業が捗るかどうかは天気次第です。f(^ー^;

 食虫植物の話はこれからいくらでも書けますので、今回は寒さにも負けず元気に育ってきているチューリップの様子をお届けします。
 チューリップと言えばオランダが思い浮かぶほど有名ですが、日本でも富山県、新潟県が産地として有名ですね。チューリップの原種は少ないようですが、原種を品種改良したものを元に色々と交配された園芸品種がたくさん作られているようです。園芸品種の中には日本で作られた交配種もたくさんあるようですが、私にはどれがどれだかさっぱりわかりませんので、今回は色々な品種の球根が入っているお徳用福袋を買いました。品種名もちゃんと書かれていましたが、どんな品種なのかさえ良くわかりません。食虫植物にもネペンテスやムシトリスミレなどには交配種がたくさんありますが、それすらすべてわかりませんのでチューリップがわかるはずもありません。f(^ー^;

画像


画像


 球根は昨年の12月に植えたものです。最初は地植えにしようと思いましたが、プランターの方があちこちに移動が出来ますので、今回はプランター植えにしました。球根は浅植えだと苗が生長した時に風などで倒れてしまいますので、中間くらいの深さに植え、球根と球根の間隔はあまり窮屈に植えると、苗の生長にも影響するみたいですので球根2個分くらいの間隔を空けました。

 こちらはポールシュラーと言う品種です。全部で10j球ありました。2月になって発芽しましたが、その後は順調に葉を伸ばしてきています。花色はわかりませんので、咲いてからのお楽しみです。開花は4月頃になるかな?。(^.^)

画像


画像


 こちらはセンシャルタッチ、バルバドス、クイーズランドと言う品種の混合植えです。

 センシャルタッチとクイーズランドはフリンジ八重咲き、バルバドスはフリンジ咲きのようです。こちらも2月になって発芽しました。こちらも花色はわかりませんので、咲いてからのお楽しみです。上手く咲いてくれるかな?。o(^-^)o

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
チューリップ 食虫植物観察日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる