食虫植物観察日記

アクセスカウンタ

zoom RSS N.Red Leopard

<<   作成日時 : 2008/11/03 22:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 327 / トラックバック 0 / コメント 26

 とうとう11月になってしまいましたね。日中も肌寒く感じるようになりましたが、この連休中は紅葉見学に出かけた人も多かったことだと思います。と言っても平地での紅葉なんて来週くらいからが見頃ですけれどもね。f(^ー^;
 今年も残すところあと2ヶ月ですので、そろそろ植物たちの冬支度を始めないといけませんが、まだ何もやっていません。雨の日や曇りの日は日中でも15度くらいに下がってしまいますが、晴れた日は、まだ18度以上ありますので、まあ来週くらいからぼちぼちとやっていこうかなって思っています。(^.^)


ネペンテスはそれほど多くの品種を栽培していませんが、今回は久々にネペンテスの話です。(^.^)

■N.Red Leopard
  (ネペンテス レッド レオパード)

 この品種は今年になって入手しましたが、N.ventricosa(ベントリコサ)N.maxima(マキシマ)の交配種と言うことです。

画像


画像


捕虫袋の写真です。

画像


画像


捕虫袋の入り口の写真です。

画像


画像


 まだ小苗ですが、細長い捕虫袋の形と捕虫袋の表面に縦に並んだ赤黒い斑点模様はN.マキシマ、捕虫袋の入り口付近の襟の部分はベントリコサと言った感じです。この写真の捕虫袋は、すでに2ヶ月以上が経っていますが、まだまだ元気そうですので捕虫袋の持ちも良いようです。両親の良いところを上手く受け継いだ良い交配種だと思います。(^.^)

■N.sp.Viking
  (ネペンテス バイキング)

 この品種はネペンテスでは珍しく、根の部分に塊のようなものを作ります。これが何の役割をするのかはわかりませんが、急激な環境の変化に備えて養分でも蓄えているのかもしれませんね。
 この品種も高温多湿の環境が好きなようですが、寒さにも強いと言うか低温にも何とか耐えられるそうです。だからと言うわけでもありませんが、今年の1月にヒーターが故障してしまい、予備のヒーターもありませんでしたし、すぐにはお金も用意出来ませんでしたので、しばらくはヒーター無しで育てていたのですが、寒すぎたのか、さすがに地上部は枯れ始めてしまいました。(T.T)
 「これは大変!」と思って、すぐにヒーターを購入して、しばらく様子を見ていましたが、何とか持ち直してくれたようです。もう少し遅かったらかなり危なかったと思います。(^0^;)

 今年の夏は例年に比べると暑い日が少なかったので追い打ちをかけるような感じでしたが大丈夫だったようです。植物は言葉をしゃべってくれませんので、どんな状態なのか、常日頃からの観察が大切ですね。f(^ー^;

下葉は低温の影響でかなり枯れてしまいましたが、何とか復活してくれました。

画像


画像


捕虫袋の写真です。
まだまだ小さいですが、ようやくヒラヒラのあるバイキングらしい捕虫袋を付けてくれるようになりました。この冬は大事にしないといけませんね。(^_^;)

画像


画像


 他にも一緒に育てていたN.ampullaria green、N.ampullaria vittataなどの高温が大好きなネペンテスも大打撃を受けましたので、こちらも枯れてしまいそうでしたが、何とか持ち直してくれています。N.gracilis、N.ventricosaなどの品種は比較的低温にも耐えられますので、15度以上あればヒーターが無くても越冬は出来ます。モンスターネペンテスのN.Dyerianaなども高温が好きですが、草体も捕虫袋も大きいので枯れるようなことはありません。と言っても冬はヒーターは必需品ですので、いざと言う時のために予備のヒーターも持っていた方が良さそうです。みなさんもくれぐれも突発的な機械の故障には気をつけて下さいね。f(^ー^;

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 327
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

コメント(26件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。
N.VikingはN.ampullaria同様低温には弱いと聞いた事があります。
高温多湿で日当たりが良い所でピッチャーは物の影になるような場所が好適だそうです。
N. northianaが好むような環境がいいのかも?
ピースケ
2008/12/14 20:58
ピースケさん。
初めまして。
こんばんは!。

コメントを有り難うございます。
N.VikingはN.ampullaria同様低温にはまるっきり弱そうですね。
夏は元気ですが、気温が低くなってくる秋以降は途端に弱ってしまいます。
とにかく高温多湿環境が不可欠なようですので、低温にならないよう注意しながら育ていきますよ。(^.^)
ソレイユ
2008/12/17 00:02
こんにちは
うえのネペンテス、綺麗ですね
僕の家のウツボカズラは、横にツルが60cm位あります
それで聞きたいのですが、モウセンゴケは、どうやって増殖するんですか
モウセンゴケ
2009/02/12 20:55
モウセンゴケさん
こんばんは!。
初めまして。

モウセンゴケさんのところのネペンテスは蔓が横に60センチもあるのですか?。
私なら、邪魔になるのでそこまで伸びる前に切って挿し木に使いますよ。f(^ー^;

モウセンゴケの増やし方ですが、種子がたくさん採れる品種のものは種を蒔いて増やすのが一般的ですが、他にも捕虫葉を切り取って増やす「葉挿し」、根が長く、また太くて丈夫そうなら、その根を切り取って増やす「根伏せ」などが出来ます。
ネペンテスに比べたら割と簡単に増やせますよ。(^.^)
ソレイユ
2009/02/12 23:12
こんにちは
モウセンゴケの増やし方を教えていただいてどうもアリガトウございます。
何度もすみません、次は、ハエトリソウの増やし方を教えていただけませんか
あと僕と食虫植物ブログ友達になりませんか
それじゃお願いします
モウセンゴケ
2009/02/13 19:31
あっ、忘れてました。
挿し木のやり方も教えてください
モウセンゴケ
2009/02/13 21:56
モウセンゴケさん。
こんばんは!。
何度もコメントを有り難う御座います。

食虫植物ブログのお友達なっていただけるのですか?。
それは嬉しいです。
喜んでお友達になりますよ。o(^-^)o

ハエトリソウの増やし方ですが、ホームセンターや園芸店などで夏になると販売されている普及種と呼ばれている品種は花が咲いた後にたくさん種子が出来ますので、これを採って蒔けば増やすことが出来ます。
ただ、親株になるまでに4年ほどかかりますので、それまで我慢できる人向きです。
そこで一般的には中苗以上の大きな株なら苗を掘り起こして、ユリ根のような根を複数に分けして増やします。
こちらは株分けした根の大きさにもよりますが、おおよそ2年から3年ほどで親株になります。
今は休眠していますので株分けするのなら、植え替えついでに今の時期が最適です。
一度にたくさん増やそうと思ったら種子を蒔くしかありませんが、そんなにたくさん必要なければ株分けをお勧めします。
ソレイユ
2009/02/14 22:59
続きです。

他に赤い竜や京都レッドなどの園芸品種も花が咲けば種子が出来ますが、普及種ほどはたくさん出来ませんので、こう言った園芸品種は株分けして増やした方が無難です。
尚、サラセニアの増やし方もハエトリソウと同じです。(^.^)
ソレイユ
2009/02/14 23:01
ネペンテスの挿し木の方法ですが、ここでは文字数制限もあって書けませんので、挿し木の方法を詳しく書かれたホームページを紹介しますので、こちらを参考にして下さい。

・食虫植物 うつぼかずら
http://www006.upp.so-net.ne.jp/k-net/nepe/sasiki_r/sasiki_r.html

観葉植物などで挿し木をしたことがあるのでしたら、それほど難しいものでもありませんが、貴重な品種をいきなり挿し木をして失敗して失ってしまっても困ると思いますので、まずは夏になるとホームセンターや園芸店などで販売されているN.alata(アラタ)やN.Ventrata(ベントラタ)などの価格の安いネペンテスを買ってきて、こちらで練習することをお勧めします。
これらの品種でしたら1鉢、1,000円くらいで買えますし、挿し木にしても活着率が良いので、練習にはもってこいの品種です。
初めての挿し木でもまず成功すると思いますが、もし失敗しても価格が安いですから、また買ってくれば良いですしね。
何事も挑戦あるのみです。f(^ー^;
ソレイユ
2009/02/14 23:02
ソレイユさん
じゃあ、ブログ友達になりましょう
とても嬉しいです。
ブログの中でも仲良くしましょう
それじゃあこのブログの中での決まりを決めたいと思います。
その1、聞かれたしつもんは、プライベートいがい質問に答えるべし
その2、途中でブログ更新をやめてはならぬ
とゆう2つの決まりです
良いですか。
じゃあこれから仲良くしましょう
それと増やし方教えて下さってアリガトウ
それじゃまた
モウセンゴケ
2009/02/16 16:45
あっまた忘れてました
なるべく早くコメントください
理由ははやくブログ友達になりたいからです
うずうずします
モウセンゴケ
2009/02/16 16:50
モウセンゴケさん。
こんにちは!。

1.私でもわかるような、ご質問にはお答えします。
2.ブログの更新は時間の許す限りやるように努力します。

コメントへの返事も出来るだけ早くするように頑張りますよ。f(^ー^;
ソレイユ
2009/02/17 06:48
じゃあなかよくしましょう
僕にも質問してもいいですよ
難しくても良いですよ
早速質問です
僕のネペンテスは、まだ補虫袋が付いていません
ですが何か補虫袋の付く葉の先に茶色い枯れたような物があります。
これは何でしょう
じゃあお願いね
バイバーイ
モウセンゴケ
2009/02/17 18:10
あと葉のはしっこが枯れています
そのままでも良いですか
それとも何かしたほうが良いですか
モウセンゴケ
2009/02/17 18:26
http://yukisuppon.at.webry.info/
僕のブログも見て下さい
モウセンゴケ
2009/02/17 18:28
モウセンゴケさん。
こんばんは!。

ネペンテスの捕虫袋は葉っぱの先に付くので、葉っぱの先に付いている枯れたようなものが大きくなると捕虫袋になります。
それから葉っぱの端っこが枯れていると言うことですが、葉っぱの全体が枯れていなければそのままにしておいて下さい。
もし葉が枯れてしまっても見た目を気にしなければ切り取らなくても良いです。

ブログも書かれているようですね。
先ほど訪問してコメントを書いておきましたよ。
食虫植物の写真がありませんでしたが、ネペンテスの写真も載せておいて下さいね。(^.^)
ソレイユ
2009/02/17 22:04
はーいしゃしんいれときます
モウセンゴケ
2009/02/19 18:35
こんにちはー
なんとぼく、ハエトリ草を買いました
392円で、お買い得だったのでつい買っちゃいましたでも補虫葉が1,3cmしかありません。
でも小さいながらも補虫葉は、17枚もあります。
お店でこのハエトリ草を買う前に、お店の人にいつ位まで、持ちますか
と、聞いたところ、
「この株は、今年、寒さに慣らせているなかでゆういつ 生き残った株だから枯れにくいよ」
と、言われました。どうゆうことでしょうか
で、まだ1,3cmしかない補虫葉又は株は、いつごろ立派な大きい補虫葉又は、親株になるのですか教えてください。
                         
モウセンゴケ
2009/02/22 17:52
モウセンゴケさん。
こんばんは!。

ハエトリソウを買ったようですね。
この時期にホームセンターや園芸店などでハエトリソウが売っていることは珍しいのですが、昨年の売れ残りかな?。f(^ー^;
ハエトリソウと言うのは12月中旬頃から3月中旬頃までは地上の捕虫葉が枯れて、根だけで休眠しています。
まあ最近のハエトリソウは元気なので、実際には小さいながらも捕虫葉が付いています。
今回買われたのはそのようなハエトリソウなのでしょう。
もっとも捕虫葉が付いていても、今の時期はエサとなる虫がいませんし、エサを与えても気温が低いので捕虫葉が閉じるスピードはものすごく緩慢ですけれどもね。
ハエトリソウは捕虫葉が閉じる時はエネルギーを大量に消費しますので、面白がって無理矢理にエサを与えると枯れてしまいます。
エサなんて与えなくても大丈夫ですからエサを与えることは控えて下さい。
お店の人から寒さに慣れているので枯れにくいと言われたようですが、日当たりの良い室内などに置いて水やりを忘れなければ枯れないと思います。
屋外に出しっぱなしにするのはダメですよ。(^.^)
ソレイユ
2009/02/24 21:03
続きです。
冬は温室があれば温室に入れておけば生長しますが、3月の中旬から下旬頃になって暖かくなれば自然に休眠から目覚めて、生長を始めますので温室がなくても育てられます。
ハエトリソウが生長するのは春から夏の終わり頃までですが、生長スピードもそれほど早くありませんので、苗の大きさがわかりませんが、花が咲くような大きくて立派な親株になるには2年から3年ほどかかります。
捕虫葉も生長するに従って大きなものが出てくるようになりますので、気長に生長の様子を見守ってあげて下さい。(^.^)
ソレイユ
2009/02/24 21:03
こんにちは
ご返事アリガトウ
2,3年も親株までかかるのですか・・・・・・・・

あと、夏になったら葉が大きくなると聞いた事があるのですけど本当でしょうか
教えてください。



モウセンゴケ
2009/02/24 21:41
こんにちはじゃなくてこんばんはですね
モウセンゴケ
2009/02/24 21:42
モウセンゴケさん。
こんばんは!。

株の大きさなどがわかりませんので、2、3年と書いたのはあくまで推測での話ですが、もしその購入された株が6月から8月頃までに花を咲かせるようなら、もう立派な親株ですので、それ以上大きくなることはありません。
それから夏になると捕虫葉が大きくなるかと言うことですが、生長していけば大きな捕虫葉が出てくるようになりますので、大きな捕虫葉が出てくるかどうかは、夏だからと言うよりも苗の生長具合によります。(^.^)
ソレイユ
2009/02/24 22:47
こんにちは
次の質問です
次はハエトリソウの種類を知りたいのですが教えてくれませんか
うちのハエトリソウの補虫葉は、全体的に赤色です。
それだけで分かりますか
お願いします
モウセンゴケ
2009/02/25 17:53
モウセンゴケさん。
こんばんは!。

ハエトリソウは、自然界には一属一種しか存在しませんので、本来なら種類なんてありませんが、実際には人工的に作られた園芸品種と呼ばれるハエトリソウがたくさんあります。
園芸品種はそのハエトリソウの特徴を表すような名前が付けられていますが、外国産のものばかりで国内の園芸店やホームセンターなどで手に入れられるものはごくわずかしかありません。
その主なものは捕虫葉のトゲの部分がサメの歯のように見えるShark's Teeth'(シャークスティース)、ハエトリソウ全体が赤くなる赤い竜くらいかな?。地方によっては京都レッドと言うハエトリソウも手に入るかもしれません。
園芸品種にはちゃんと名前が書かれたラベルが付けられているので、すぐにわかりますが、単にハエトリソウと言う名前が書かれたラベルが付いているものは日本のどこにでも売っている普及種と呼ばれるハエトリソウになります。
ソレイユ
2009/02/25 21:58
続きです。
今回モウセンゴケさんが買われたハエトリソウですが、捕虫葉を含めてハエトリソウ全体が赤かったら赤い竜かもしれませんが、単に捕虫葉だけが赤い場合は、ごく普通のハエトリソウだと思います。
もし普及種でしたら寒さのために捕虫葉が赤くなったのだと思いますが、春以降の生長後も全体的に赤かったら赤い竜かもしれません。f(^ー^;
ソレイユ
2009/02/25 21:59

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
N.Red Leopard 食虫植物観察日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる